ゼミナール21ソクラ住吉校

お知らせ・最新情報

「理社マラソン」大成功!

投稿日:2014年9月26日/ カテゴリ:塾長日記

今日の午前中はMLBをテレビで観戦していました。

今日はMLBファンにとっては
記憶に残る試合でした。
それは・・・
ニューヨーク・ヤンキースのキャプテン、
デレク・ジーターのホーム最終戦でした。

彼は今シーズンで引退を表明しており、
残念ながらヤンキースはプレーオフ進出できず、
「ピンストライプ」のユニホームを着る
最後の日が今日だったのです。

ご覧になった人は知っていると思いますが、
今日の試合は「ジーターのための試合」と
言っても過言ではありませんでした。

9回裏同点で迎えたジーターの打席、
2塁にランナーがいて、
彼がヒットを打てばランナーが生還、
サヨナラヒットでゲームセット!
彼のための試合。

でも、私が感動したのは
彼が涙を見せなかったことです。
引退は辛いはずなのに、
キャプテンとして優勝させられなかったことに
彼は責任を感じていたのだと思います。

さて、
来シーズンからの楽しみが1つ減って
残念です。

*・。・*。 *・。・*。 *・。・*。 *・。・*。 

今週火曜日(9月23日)は
大橋校・住吉校の中学生対象
「理社マラソン」を実施しました。

校舎によって多少内容を変えたのですが、
どちらの校舎でも
多くの生徒がとても多くの問題を
解いてくれました。
中には600問も解いたり、
中には14時から22時まで勉強したりと
各々が自分なりに頑張ってくれました。

今回の「理社マラソン」の
本当の目的は、
「私(ボク)もやれば出来るんだ!」と
自分に自信を持ってもらうことでした。

ほんとうのマラソンだって、
確かにゴール目指し走りますが、
自分の限界まで挑戦するという目的があります。

勉強でも自信が持てる機会を
つくってあげたら、子供って頑張れるんです。

その際に大切なことは
ちょっとでも壁を乗り越えたらしっかり褒めること。
壁を乗り越えるまでは褒めずに励ますこと。

この2つをしっかり子供に伝えられたら
子どもは、勉強だってヤル気をもって
やってくれます。

10月10日から「秋休み」です。
塾でもいろいろな学習イベントを企画しています。
これを使って、
また子供たちを褒めたり励ましていこうと思います。

WEBサイトからのお問い合わせや無料体験授業のお申込み
お問い合わせフォーム
受付時間:月~土曜(15:00~21:00)電話でのお問い合わせ
0985-39-0534