ゼミナール21ソクラ住吉校

お知らせ・最新情報

中3生に「これからの受験勉強について」レクチャー

投稿日:2017年10月24日/ カテゴリ:塾長日記

先週、中3の保護者様を対象にした『秋の保護者会』を開催しました。

その際のご要望もあり、

今回は中3生に対し、これからの受験勉強について

アドバイス・レクチャーを行いました。

① 昨年度県立高校の平均点・度数分布から読み取れること

② 一般入試までのフローチャート

★特に、数学と社会については、中3内容が

1月下旬までかかることも予想されるので注意。

③ 「帰納法」的勉強法→「演繹法」的勉強法がよい!

★テストや応用問題を用いて(解いて)、

ミスした問題を集中的に復習する。

④ 受験生であれば、平日3時間、土日6時間を目安に。

★勉強の始めに『時間の計画』を立てる。

つまりAという教材を「○○時までに解く」と目標時間を決める。

⑤ 模試・テストはちゃんと「ファイリング」すること。

★できれば問題の中に様々な情報を書き残すとよい。

大きくこの5点をお話ししました。

住吉校の生徒はとてもまじめな生徒が多いのですが、

「宿題」が出ると、そればっかりやってしまいます。

(※宿題が悪いという意味ではありませんよ。)

どうしたら成績が上がるか。

それは、今日習った問題をもう一度自力で解いたり、

今日習った漢字や英単語、用語を暗記するなど、

「復習」に時間を割かなければならないのです。

 

今日のアドバイスを「なるほど」とうなずくだけでなく、

明日からでも実行して欲しいものです。

WEBサイトからのお問い合わせや無料体験授業のお申込み
お問い合わせフォーム
受付時間:月~土曜(15:00~21:00)電話でのお問い合わせ
0985-39-0534