ゼミナール21ソクラ住吉校

お知らせ・最新情報

【塾長ブログ】「塾勉」&「家勉」集計から浮き彫りになってきたもの

投稿日:2018年12月7日/ カテゴリ:塾長日記

いつもお世話になります。

「塾勉」(塾での勉強時間)は今まで行ってきましたが、

9月より「家勉」(自宅での勉強時間)ランキング掲示も始め、3ヶ月経過しました。

この3ヶ月間集計して改めてわかったことを今回お伝えしたいと思います。

まずは下記の表をご覧ください。

《11月「塾勉」&「家勉」学年別平均時間集計》

※今回は大橋校塾生の勉強時間を集計。住吉校は集計中。

※高校生は課外・部活が長いため「家勉」集計をしていません。

学年 塾勉時間 家勉時間 塾勉+家勉
中3 1.9時間 1.6時間 3.5時間
中1・2 1.0時間 1.7時間 2.7時間
小学生 0.7時間 2.0時間 2.7時間
高1・2 0.7時間
高3 2.3時間

① 中3の「塾勉」+「家勉」合計が3.5時間。これは1日あたりの勉強時間だとお考え下さい。

平均値としては目標の3時間(180分)を達成できています。概ね良好です。

② 小学生はさすがに小6・中学受験生の頑張りが大きいですが、

小4・小5生も塾や自宅で勉強時間が確保できているのがわかります。

③ 問題点の1つは、中学1・2年生の勉強時間が短いということです。

上記の表は大橋校塾生の平均値ですので、もしかすると塾に通っていない子は

もっと勉強時間が少ないかもしれません。

小学生のうちは、素直に宿題や宅習をしたり、中学受験の対策をするので、比較的勉強時間は確保できるようです。

しかし、その「反動」もあれば、やはり部活動に時間が割かれている(とくに土・日)ことが、中1・2生の勉強時間を伸ばせていない最大の要因でしょう。また、成長期なので「反抗期・倦怠期」を迎えた子はなかなか勉強しません。

④ 問題点の2つめは、高校1・2年生の勉強時間も少ない傾向にあります。

保護者の方との話でも、「高校受験が終わったら勉強量が減った」とか、「宿題は多いと不満は言っているけど、中身が伴っていないのでは」など、自宅での勉強時間は十分ではないようです。(テスト前はいっしょうけんめいやっているようですが…。)

上記の表では高校1・2年生の家での勉強時間はわかりません。でも「塾勉」時間と比例して少ないようです。お子さまによっては小6のときのほうが勉強しているかもしれませんね。

このことから、受験年度ではない学年は明らかに勉強時間が減っています。効果的な勉強方法があったとしても、勉強時間自体が少なければ中身は伴いません。

ゼミナール21ソクラ住吉校が『マイ勉』(=「塾勉」+「家勉」)にこだわって指導に活かしている理由はここにあります。

受験生は目標があるので勉強しやすいです。私たち塾講師も受験学年に力を入れがちになります。

でも非受験学年は部活や日々の生活の忙しさで、勉強が疎かになりがちです。

保護者の皆様も感じていらっしゃることだと思います。受験学年になってから「間に合う」かどうかは、それまでの「土台」が築けているかどうかに関わってきます。

お子さまの勉強でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

WEBサイトからのお問い合わせや無料体験授業のお申込み
お問い合わせフォーム
受付時間:月~土曜(15:00~21:00)電話でのお問い合わせ
0985-39-0534
宮崎市×学習塾・塾 ランキング 第1位
ジュクサガス